お得になる

看板制作をお得に利用する方法について紹介します。ここでは迅速かつ低価格でサービスを提供しているネットサービスをオススメします。ネットサービスではクリックするだけで簡単に見積もり依頼が行え、そおまま注文も行えます。ネットなので低価格で迅速な対応を実現しています。 見積もりは専用画面で条件を入力するだけの簡単操作です。ファサード看板の場合を例に説明します。この場合は以下の項目をクリックするのみです。1.本体のタイプ、2.本体のサイズ、3.制作データの有無、4.本体を取り付ける場所の地面からの高さ、5.本体を取り付ける壁面の素材、6.本体を照らす照明が必要かどうか、7.照明用の電源の有無、8.既存の看板の撤去が必要かどうか、9.施工場所周辺の様子と郵便番号、10.取り付け場所株の様子、11.作業時間の制約、以上の項目になります。

ここでは看板の平均的な相場価格について紹介します。 1つ目は建物に取り付けるタイプの看板になります。付き出しや袖の場合、アルミ本体にインクジェットのプリント対応、450mm×450mm×80mmのサイズで37,400円からになります。壁面の場合、アルミ骨と複合板にインクジェットのプリント対応、900mm×600mm×30mのサイズで18,800円からになります。 2つ目は地面に置いたり、建物に立てかけたりするスタンドタイプの看板になります。 置くタイプの場合、インクジェットのプリント対応、500mm×1,340mmのサイズで59,800円からになります。立てかけるタイプの場合はインクジェットのプリント対応、450mm×1,200mmのサイズで26,500円になります。